洋服を相場以上に高値で買取してもらう為の豆知識

不要になった洋服を買取してもらおうと近所のリサイクルショップや古着屋に持ち込んでショックを受けた事はありませんか?

私はたくさんそのような経験をしました。

ハイブランドでは無いものの私にとってそこそこの値段で購入した服やバッグ等が10円や100円・・・

がっかりして帰宅したのを今でもよく憶えています。

でも、洋服は少しの工夫で相場以上の値段で買取をしてもらう事ができるのです。

今回は「洋服を相場以上に高値で買取してもらう為の豆知識」をご紹介したいと思いますので、これから服を売る方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

相場以上の最高額で服を買取してもらう為のポイント

洋服の買取を成功させるにはいくつかのポイントを押さえておく必要があります。

  • お店ごとの特徴を知る
  • 季節感を意識して売る
  • 相見積もりをとる
  • キレイな状態で持ち込む
  • 丁寧に梱包して持ち込む

以上の5点に注意して洋服の買取査定をしてもらう事が、相場以上の値段で買取してもらう為のポイントとなります。

お店ごとの特徴を知る

洋服の高価買取の最低条件として重要な事は、「そのお店が買取を強化している商品を知る」と言う事です。

高級ブランドの洋服を強化買取しているお店なのか、ノンブランドの洋服をメインに買取しているお店なのかによって査定基準が異なります。

例えば、ブランドの洋服を専門に買取しているお店にノンブランドの洋服を持ち込んでも買取不可になるか、せいぜい1~10円ぐらいの買取価格になるでしょう。

逆に、ブランド品を売る時はノンブランドをメインに扱っているお店よりも、ブランド品の買取を強化しているお店で査定してもらった方が高額査定になる事間違いないでしょう。

また、着物等の和服を売る場合は着物買取専門店に持ち込んだ方が確実に高価買取になります。

このように、どのようなアイテムの買取を強化しているのかをちっかりとチェックしてお店ごとの特徴を知る事で少しでも高い値段で買取をしてもらう事ができるのです。

季節感を意識して売る

Tシャツや短パンを売りたいのでしたらシーズンである夏前である春に売る、コートやダウンを売りたいのでしたら冬前である秋に売る、と言う風に季節感を意識して買取査定を依頼する事によって、高額査定を期待できるのです。

冬前である10月にTシャツや短パンを持ち込んでも、高値がつく確率は相当低いでしょう。

また、ダウンやコートを真夏に持ち込んでも高額買取の期待はできません。

なぜなら、買取る側としてはシーズンが車で在庫を抱えてしまう事になるから、極力買取したくないからです。

翌年の夏にTシャツを売ればいいんじゃない?翌年の冬にコートやダウンを売れば?と思うかもしれませんが、その時期が来るまでの管理が面倒なのです。

ですから、ちょうど売れる時期の直前で査定を依頼した方が、店側も購入意欲が高まりますし、高額査定が出やすくなるのです。

相見積もりをとる

相見積もりは、少しでも高く洋服を売りたいなら絶対に欠かす事の出来ない作業の1つです。

近所のリサイクルショップや古着屋に持ち込んで査定結果が「買取不可」や、「1~10円」だからと言って諦めるのはナンセンスです。

先にも言いましたが、その店によって特徴も違いますし、強化しているアイテムが異なります。

少し大げさに言いますと、「A店では10円だったけどB店だと1,000円だった」なんてことも良くある話です。

だから、1店舗目の査定結果が10円だったからと言って諦めずに、どんどん査定してもらった方が良いでしょう。

わざわざお店に出向くのが面倒な場合は、宅配買取サービスを利用して、複数の店舗で相見積もりをした方が良いでしょう。

キレイな状態で持ち込む

洋服を売る時は綺麗な状態でお店に持ち込みましょう。

基本中の基本は「洗濯・アイロン」になります。

もちろんアイロンできない洋服もありますが、できるものはやっておくに越したことはないでしょう。

やはりバイヤーも同じ人間なので、第一印象であるその服の見た目で評価が大きく変わります。

かと言ってクリーニングは出さなくても良いでしょう。

なぜなら、逆にクリーニング代の方が高くついてしまう場合もあるからです。

シミやニット類の毛玉は極力とるようにしてお店に持ち込むようにした方が良いでしょう。

丁寧に梱包して持ち込む

洋服を売る時は段ボール箱にパンパンに服を詰めて持ち込む方が多いと思います。

しかし、これは絶対にしてはいけない事なのです。

なぜなら、服をパンパンに詰めてしまう事で、下の服にシワやヨレができてしまうからなのです。

せっかく選択をしてアイロンがけをしても、シワやヨレがある事で見た目の印象が悪くなってしまい買取価格が下がってしまう事もあるのです。

ですから、箱詰めして店舗も持ち込む際や、宅配買取サービスを利用して送る場合は、少し余裕を見て梱包するようにしましょう。

以上が洋服を相場以上に高値で買取してもらう為の豆知識です。上記の事を意識して服の買取査定を利用する事で、驚きの結果が出る事でしょう。

実際私も同じ服でA店にはシワシワのまま、B店にはしっかりと選択してアイロンがけをした服を持ち込んでみたところ、圧倒的にB店の方が高額査定だったのを憶えています。

それから、同じ服でもその店舗が得意とするアイテムを的確に持ち込む事で査定額には大きな差が出る事も良くあります。

服を売る時は上記の項目を意識して査定をしてもらうようにしましょう。

↓ノーブランドの服買取はこちら↓
>>フクウロの買取の評判と口コミ

↓ファストファッションの服買取はこちら↓
>>ウルウルの買取の評判と口コミ

↓ブランド品の買取はこちら↓
>>ブランディアの買取の評判と口コミ

服買取と言えば宅配買取サービスがおすすめ!古着や不用品の処分が完全無料!

2016.09.07

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます!

全国対応でスマホさえあれば誰でも無料で使える服買取サービス人気ランキング!

服買取ランキング